反射区都道府県 - 岐阜 "足つぼ日本一周"

21 岐阜県

カミオカンデがある県です。

重力波観測装置を建設している県です。

観測自体は既に他国が成功しています。

岐阜と名付けたのは言わずもがな、信長です。

何の因果か明智光秀の出自は岐阜(美濃国)が有力です。

関ヶ原があります。

伊勢神宮式年遷宮で使用される木材は岐阜県と長野県に跨る国有林で伐採されます。

あと100年以上もすれば、神宮周辺を御杣山とすべく植林中とのこと。

魅力度37位のわりには日本の要所でしょ?

もちろん中央新幹線の駅も出来ます。

 

細かいことはともかく、体で一番大事なところで一番票を集めそうなのはやはり心臓でしょう。

山梨県と迷ったんですが、心臓っぽい形として岐阜県を選びました。

 

atfeeling.hateblo.jp

 

あまりギザギザしていないこと。丸みを帯びていること。右房・左房がイメージできること。

心臓はほとんど左寄りですが、心臓部というと真ん中という印象になりますね。

長野、群馬、栃木、兵庫。いろいろと日本のへそがあるようです。

今回は国勢調査人口重心で選びましょう。昭和40年の山県郡美山町から始まってずっと岐阜県内を少しずつ東に移動しています。平成12年から27年まで関市にあります。

中心ということで、「心臓」の反射区です。