反射区都道府県 - 栃木 "足つぼ日本一周"

09 栃木県

栃木で思い出すのは日光!

もちろん"だけ"じゃないのは重々承知です。

ブリッツェンとか北関東はロードレースが盛んですね。

日光脇のいろは坂は『弱虫ペダル』の舞台(2年目のインターハイ)にもなってますし、ジャパンカップと言えば古賀志林道です。いつか登ってみたいですね、ロードレーサー持ってないけど(苦笑)

 

さて、日光と言えばもちろん紫外線ですね。

メラニンの話は言わずもがなですので、今回はビタミンDです。

ビタミンD足りてますか?

体内で形成できないビタミン類ですが、ビタミンDコレステロールから生成できます。

皮膚で紫外線にビタミンDを生成して、肝臓や腎臓で活性化していわゆるビタミンDとしての役割を果たせるようになるのです。

コレステロールが役に立つんです。

紫外線が必要です。

体温で変化します。

タンパク質で「肝臓」に運ばれます。

 

atfeeling.hateblo.jp

 

 

おっといけない。いろんな機能があってどの都道府県にも当てはめられそうなジョーカー的存在の肝臓を一桁番手で使ってしまった。。。

万能の日本のエース、新城選手を前半の山岳ポイントのアシストで使い切ってしまったようなものだ・・・