上行結腸・横行結腸・下行結腸

さて、ざっくり大腸です。

上行結腸と横行結腸の前半は右足で、横行結腸の後半と下行結腸は左足なのですが、ここでまとめて書いちゃいます。この反射区もいろいろな感覚があるので楽しみな場所の一つです。

完全に張っちゃってる人もいればジャリジャリしてたり、お、なんか調子いいかなと思っているとガツンと塊にぶつかったり。食生活と言いますか、生活習慣、大事ですね。

朝食を摂らなければいけない一つの理由でもあります。朝起きた後の大事な時間に胃を働かせないと大腸に影響が出ます。小さいお子さんの面倒見ていらっしゃいますか?乳幼児のお食事、ふぅ、やっと食べてくれたか、なんて一息ついているうちに、えー?!トイレ?食べたばっかじゃん!!なんてことありませんか?胃に食物が入ると大腸が反応するのです。反射ですね。体がそのように出来ているのに現代生活がそうさせない。こりゃ調子崩しますよ。

ガツンと塊に、という状態はもうお分かりですね。女性に多いあれです。まぁ押してるそばから来たー!という人はゼロではないですが少ないです。なんとかしたいのはもっと重症な人ですね。前のお店でおじさんが指名してくれるんですが、出なくなるとご来店(笑)完全に目的が便秘解消。あとは雑談です。アジア諸国であちこち仕事していたらしく、話の状況が全く想像できない。他のお客様で1ヶ月であっという間に世界一周しちゃうくらい出張が多い人もいましたが、そういう話を聞いているとちょっと嫌になりますよね、海外旅行。まぁ、仕事と遊びじゃ違うんでしょうけど、いや、大変です。そうやって上も下もすっきりしてお帰りいただくんですが、このおじさん。予約は取ってくれないんです。まぁ、次が何日後なのか分かりませんもんね(笑)そして面白いように来なくても出る回数が少しずつ増えていくんですよ。

スムーズなお通じのために足つぼ、いかがですか?あ、でも、大腸の為に強く押せばいいってもんじゃないんです、これが。この運動に必要なもの。それはセラピストとして大事なもの。

 

 

さて結腸は英語で「colon」です。結ぶものだからコロンなんですかねー

結束されているように見える腸ってことですね。

決してお菓子の「コロン」ではありません。あっちは「円柱」

結腸が「:」なら小腸はセミコロン?(笑)

 

広告を非表示にする