肝臓・胆のう

さて、右足が始まりました。 それまで、施術が一通り済んですっきりした左足の軽さ、気持ち良さと、右足の嫌になるほどの重さで別人のような足になっている感覚を実感していただけましたでしょうか。あまりにも左足が酷くて時間がかかりすぎて、右足を施術する時間がなくなってしまったら、どんなに憂鬱な気分で帰らなきゃ…