読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反射区

セルフリフレ(その19)『坐骨神経』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜腰痛・冷え性・むくみにどうぞ

セルフリフレ(その19)『坐骨神経』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜腰痛・冷え性・むくみにどうぞ atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その18)『肩甲骨・肋骨・上半身下半身リンパ・鼠蹊部・痰を切る』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜疲労回復にどうぞ

セルフリフレ(その18)『肩甲骨・肋骨・上半身リンパ下半身リンパ・鼠蹊部・痰を切る』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜疲労回復にどうぞ atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo…

セルフリフレ(その17)『三半規管・胸部・横隔膜』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜ストレス解消にどうぞ

セルフリフレ(その17)『三半規管・胸部・横隔膜』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜ストレス解消にどうぞ atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その16)『上顎下顎・扁桃腺・胸部リンパのど気管支』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜ストレス解消にどうぞ

セルフリフレ(その16)『上顎下顎・扁桃腺・胸部リンパ・のど気管支』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜ストレス解消にどうぞ atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その15)『卵巣睾丸・股関節・腓骨』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜ホルモンバランスにどうぞ

セルフリフレ(その15)『卵巣睾丸・股関節・腓骨』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜ホルモンバランスにどうぞ 最後に「足つぼタコさん」がゲスト出演します atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その14)『肩・上腕・肘・膝・外尾骨』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜コリ・張りにどうぞ

セルフリフレ(その14)『肩・上腕・肘・膝・外尾骨』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜コリ・張りにどうぞ atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その13)『子宮前立腺・股関節・直腸』★本格的足つぼで自分癒しのオススメ★ホルモンバランス・血行促進にどうぞ

セルフリフレ(その13)『子宮前立腺・股関節・直腸』 atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その12)『頚椎・胸椎・腰椎・仙骨・内尾骨』〜自分癒しに安定圧でコリ・張り・冷え性にオススメ〜

セルフリフレ(その12)『頚椎・胸椎・腰椎・仙骨・内尾骨』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜コリ・張り・冷えにどうぞ atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その11)『小腸・生殖腺』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜睡眠にどうぞ

セルフリフレ(その11)『小腸・生殖腺』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜睡眠にどうぞ あれ?小腸の記事がない・・・ atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その10)『横行結腸・下行結腸・直腸・肛門・上行結腸』

セルフリフレ(その10)『横行結腸・下行結腸・直腸・肛門・上行結腸』〜本格的台湾式足ツボセラピストによる自分癒しのオススメ安定圧〜便秘・冷え性にどうぞ atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その9)『心臓・脾臓・腹腔神経叢・肝臓・胆のう』

セルフリフレ(その9)『心臓・脾臓・腹腔神経叢・肝臓・胆のう』 atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その8)『胃・膵臓・十二指腸』

セルフリフレ(その8)『胃・膵臓・十二指腸』 atfeeling.hateblo.jp

せルフリフレ(その7)『僧帽筋・肺・気管支・甲状腺・副甲状腺』

セルフリフレ(その7)『僧帽筋・肺・気管支・甲状腺・副甲状腺』 atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その6)『前頭洞・目・耳』

セルフリフレ(その6)『前頭洞・目・耳』 atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その5)『脳下垂体・小脳・脳幹・三叉神経・鼻・頚部』

セルフリフレ(その5)『脳下垂体・小脳・脳幹・三叉神経・鼻・頚部』 atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

セルフリフレ(その4)『前頭洞・大脳』

セルフリフレ(その4)『前頭洞・大脳』〜本格的な足つぼを自分でやってセルフメディテーション〜

セルフリフレ(その3)『輸尿管・膀胱・尿道』

セルフリフレ(その3)『輸尿管・膀胱・尿道』 atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp atfeeling.hateblo.jp

足ツボあるある 其の26

老廃物 貯めても無駄邪魔 要は異物 「ふだんデトックス」という呼び方もあるんですねー 意識すると結構大変だったりしますよ。汗かくとかトイレ行くとか、単純じゃなかったりしますからね。 つまり、体温調節だけとか、水分が出てるだけとかじゃ、毒素、出て…

セルフリフレ(その2)『腎臓』

セルフリフレとは・・・ 身体にとっていいことづくめのリフレクソロジーを自分で行うこと 完璧とまではいかないが、マッサージ感覚でリフレを謳っている手法よりは格段に響きが違います 理想は毎日、お店に通っていただくことですが、そうもいかないので、お…

YouTubeやってみました

セルフリフレ(その1)『副腎』 atfeeling.hateblo.jp しっかり押してる感は出たかな^^;;;;;

足ツボあるある 其の25

リフレクション 反射快適 感謝感激 足つぼは押し方も当然ですが、それよりも反射療法といってもともと備わっているみなさんの身体の機能を利用しているだけです。 リフレクションする押し方を100%確実に行うことが出来れば、ほぼ誰にでも反応が出る施術です…

足ツボあるある 其の24

爪の横が硬くなる 爪の手入れで端をあんまりがっつり削っていくとまわりが角質化して、爪が当たっているわけじゃないのだが、お客様に不快な思いをさせてしまう 最近は切る前に削っちゃってるなぁ 爪切りの使い方忘れた・・・というのは、さすがに嘘 しかし…

上行結腸・盲腸・回盲弁

大腸とひとまとめにすれば、右足も左足もないんですが。。。 右足裏のかかと手前外側から上行結腸がスタートして肘の反射区の横で曲がって横行結腸、左足の同じ高さからさらに横に足裏を縦断して、また肘の反射区の手前で曲がって下行結腸、左足裏のかかと手…

肝臓・胆のう

さて、右足が始まりました。 それまで、施術が一通り済んですっきりした左足の軽さ、気持ち良さと、右足の嫌になるほどの重さで別人のような足になっている感覚を実感していただけましたでしょうか。あまりにも左足が酷くて時間がかかりすぎて、右足を施術す…

坐骨神経

さぁ、ふくらはぎです。 でも反射区です。 当然響きます! むくみが気になる方もよく響きます!! 実は押すほうは恐る恐る行きます。 うわっ!ってなっちゃうとね、このあとの気持ちいいふくらはぎが台無しなんです。 途中にいくつか前回リストアップしたツ…

痰を切る

まぁ、そういう反射区です。喫煙者でとても痛がる方、いました。 ただ、、、どちらかと言うとここは反射区よりも正しくツボのほうが有名でしょう。 解谿 カイケイと読みます。 血行促進、むくみ解消、代謝アップなどに効くツボなので、座りっぱなしだったり…

鼠蹊部

言わずもがなリンパ節ですね。前回の上半身・下半身のリンパがジャリジャリしていたり、響いて痛くてしょうがなかったりした方はここも当然のように痛い場合がほとんどです。私の鼠蹊部もポコポコたまってます。ひとには言うくせにダメですね。内緒ですが、…

上半身リンパ・下半身リンパ

この2つの反射区は同時に押しますので、1つの記事にまとめます。 押すほうは大胸筋をフル稼働させます。シュレック兄弟の出番ですね!<by『弱虫ペダル』 足のむくみに足つぼを利用される方も多いと思います。ご自身でケアするより足を投げ出して脱力感のな…

肋骨

ということで、前回の健康のコツ・・・じゃなかった、肩甲骨とダブるところがあるので、さてさて、今回はどうしたもんか・・・ 反射区的にはちょいずらしな押すほうにとってはちょっとした自己満足的な反射区です。分からない?まぁ、そうですよね。スポット…

肩甲骨

もう反射区の場所がどこだの、押し方がどうだのいいですよね?足の甲を満遍なく揉んでください。角度が難しいのでセルフマッサージで甲を響かせるまでってなかなか大変なんです。ええ、私は自分の足は出来ません(笑)それと、次の肋骨の反射区とこの肩甲骨…

横隔膜

甲の真ん中のこんもりしている辺りの反射区です。第2中足骨の付け根あたりと言いましょうか。ちなみに過度の運動をして足の甲が痛くなる時もこの辺りが多いそうです。そういう場合の痛みは反射区とは無関係ですので、場所がここだからって横隔膜のせいにしな…

三半規管

足の甲、指の間シリーズ最終回!「三半規管」の反射区は一番外側、薬指と小指の間のくぼみのちょい奥側にくぃっと入れる感じです。自律神経のバランスを崩してめまいがちな人はすっきりする反射区ですね。小指が屈強なら小指で押したい反射区です。特に女性…

胸部

胸部リンパはリンパ関連の反射区で親指と人差し指の間でしたが、「胸部」の反射区はその隣、中指の両サイドです。ここだけではないですが、足の甲全体がむくんでる人はとにかく生活習慣を見直しましょう。悪い習慣は本当怖いですよ。 「胸部」としては、やは…

胸部リンパ・のど・声帯・気管

反射区としては、「胸部リンパ」「のど・声帯・気管」の二つなんですが、まとめて押すので一つの記事にします。反射区図表だと「のど・声帯・気管」の反射区も飛び地のように「胸部リンパ」の反射区の中にさらに2箇所に分かれています。狭すぎてどっちがど…

扁桃腺

こんな狭いところに、って感じの反射区です。なんかツボみたいですね(笑)そして、結構ジャリジャリします。特にこの時期は多いかもしれません。室内と室外の気温差に弱い人、風邪だけで極端に発熱する人、体温調節は一朝一夕で整う機能ではないですが、通…

上顎・下顎

ここからは足の甲へ移ります。裏とか側面とかあちこち痛くて悪いところばかりで心配になっている方もいるかもしれませんが、甲なら大丈夫だろうなんて油断してはいけませんよ! でもね。 足の甲はそんなにたっぷり老廃物が溜まる側でもないので、そこまで痛…

下腹部

くるぶしの上、アキレス腱の横、指4本分くらいの長さの反射区です。月経時の辛いときに押してあげてください。施術時はふくらはぎのほうへ絞り上げるように押しますが、ご自身で押す場合は、くるぶしのすぐ上を親指を内側にしてすねを包むように掴んで、アキ…

生殖腺(卵巣・睾丸)

くるぶしの下、骨の表面に沿った面が反射区ですので、拇指の腹をしっかり使って面で圧をかけます。 男性も女性もホルモン分泌に関わる反射区ですので、生活リズムが乱れている方、ストレスを感じている方、普段も揉んであげてください。ただし、妊婦は押さな…

外尾骨

予言どおり押し方の話になります。 atfeeling.hateblo.jp 内側面もそうですが、側面の反射区ははさみ込むように押す姿勢が多いので、リフレクソロジスト的には大胸筋がわくわくします。 アブ!! 知らない方は『弱虫ペダル』で検索してください。アンディと…

足側面、かかとの手前の凹んでいるところに膝の反射区があります。押しすぎると踵骨に当たりますし、手前すぎると小指から繋がっている中足骨を削ってしまいます。しかし、足裏全体で重心を移動させるような運動をしていない方や、かかとがガサガサしている…

反射区的にも肩・上腕と並んできましたので、今回は「肘」です。 もちろん肘を使いすぎて疲れている状態でこの反射区が響く方もいるでしょう。ただ、ケースとして多いのがパソコンなどのデスクワークです。まず反射区として肘がクローズアップされる一つに同…

上腕

足裏外側の縁にある反射区です。日頃、ここを意識して歩いたり、マッサージしたりしないでしょうね。そして、足ツボ的にはやはり端っこなのでとても押しづらい反射区です。えー、説明が面倒なんで押し方については省きます(苦笑) 上腕と言えば、どちらかと…

さぁ、ここからは側面の外側に行きます。ポジションも当然変わります。そして外側は小指側なので内側よりもさらに押しづらいんです。甲の厚みを触ってみてください。小指側の方が薄いでしょ?ということは外側の側面の反射区は狭くてとんがっているので角度…

直腸・痔

股関節の反射区に続いて並んでる反射区なので、ついそのままズズズズっと流して押しちゃいたくなるところですが、ここはしっかり位置を確認して、股関節は股関節で一旦止めて、じわっと入れてじわっと抜く足ツボの押し方をしないと中途半端になります。側面…

股関節

くるぶし沿いのピリピリ来る反射区です。ここはしっかりというよりもいかに気持ち良く受けていただくかが決め手の反射区になります。施術順だとこの前の反射区が内尾骨でかかとをゴリゴリ削る施術なので、その勢いでぐさっと行くと嫌な痛みになります。どん…

子宮・前立腺

かかと周りが続きます。この辺の反射区は全てホルモンバランスと密接な関係がありますので、意外なところが響いたりして、改めて生活習慣とか、リズムとか、ストレスとか、体の不調の原因っていろいろなところに潜んでいるんだなって・・・他人事?すいませ…

内尾骨

内があれば外もある 外尾骨はその名の通り外側なので、施術順で言うとまだ先です。その反射区の順番になったら書きますね。ただ、どちらの反射区とも押し方の話になりそうです。 そうなんです。本当、側面の押し方は身につくまで苦労しました。その中でもこ…

胸椎・腰椎・仙骨

背骨(脊椎・脊柱)は頚椎、胸椎、腰椎、仙骨、尾骨から成ります。言わずもがな大事な骨です。脊椎の中を中枢神経が通ってますし、腰椎からは坐骨神経が出ています。ストレートネックとか言われますが、頚椎だけでなく背骨のS字はクッションなど大事な役割を…

頚椎

ここも骨のキワなので気をつけましょう。ただ単純に骨を削っていたいだけの時がありますので。 基本的に足の横の反射区は全て角度が微妙です。内側はそれなりになんとかなっても外側は下手を隠せません。デビュー前の研修の時は先生に無茶苦茶怒られました。…

生殖腺

やっと足裏最後の反射区に辿り着きました。まだ左足のかかとなので右足にしかない反射区もあるので完全にこれで全てというわけではないんですけどね。お店勤務の時は足ツボの一番短いコースが足裏のみという施術範囲なのですが、研修の時はこの左足かかとま…